カテゴリー「くるま」の3件の記事

2007年9月23日 (日)

マフラー交換、断念。

車の下に入って作業も滅多にしかしないのと、
駐車場まで重いフロアジャッキとウマをわざわざ運んで使わず、
車載のパンタジャッキで作業を済ましちゃう事も多く、
久々にコレ使いましたら・・・
Sany0149
あんれまあ。オイル漏れてきちゃったわよー。
途中までは上がりましたけど、
重くなってくるとプシュプシュとオイルが出て使い物にならないバァー!!
前回使ったのいつでしたっけ・・?
ホームセンターで売ってた安物なので数年しか持たなかったということで。

なんとかなるだろうって、今ついてるマフラーのリアピースを外して、
Sany0153
100円ショップうんこたれオーバーテクノロジー(ドーナツ型)による
フランジサイレンサーが変形もせずにちゃんと(?)機能してたのを確認できましたが、
さっきの状態のジャッキでは重いフロントは上がりませんでした。
よってマフラー交換は断念です・・・残念。さようならパンタくん、いままでありがとう。

仕方ないので元に戻して数十秒立ち尽くした後、
マフラーにやおらおもむろにたばこの箱を突っ込んで、
Sany0159
記念撮影。ぱしゃり。
中古で買ったマフラーなんで良くわかりませんが、たぶん5ZIGEN BORDER IIIです。
音は低く、高回転域(と見た目)重視で、街乗りにはアレなニクイヤツです。

くやしいのでキズクリアR先生を車体に塗りたくってその日の作業終了。
マフラー交換は工場に頼むか、ジャッキを買いなおすか考え中でございます。

って、休みの日に珍しく早起きしたので更新します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

インテークチャンバー

かっこいい名前がついてますけど、
エアクリーナーとスロットルの間をつなぐ空気の管です。
新品を普通に買うとン万円もします。でも中古で6000円くらいで買いました。
インダクションボックスっていうアルミのエアクリーナーボックス付き(こっちもン万円する)。
ボクやったよお姉ちゃん!(?)

空気がガバっと必要な時にすぐ使えるように管を太くする部品とお考え下さい。
吸気脈動とか色々あるらしいので、その辺はググったりするとよろしいかもしれません。
さっそく交換。
Sany0137
インダクションボックスは使わずノーマルの
エアクリボックスを使っているところがダンディズム溢れるオッサンいじり。
そしてインシュロック(タイラップのパチモンですが)
大好きなところは小僧いじり、ついでにアーシングしてるあたりも。
包帯まきまきはグラスウール、たぶん前使っていた人が
エンジンルームの熱の影響を考慮して巻いたんだと思います。

ノーマルのブローバイのパイプがどっかのウォーターラインのパイプと一緒に溶接されてたので、
躊躇なく金ノコでギコギコ切り落としました。
(画面中央右、タワーバーに白いインシュロックでくっつけてあるあたり)

あとブローバイのホースも付属してきたものが短かったので
みんな大好きホームセンターで買ってきて交換しました。
(白っぽい耐圧タイプのホース)

ECUのリセットも一緒にやったのでそのせいだと思いますが、
少し発進が楽になったようです。坂も上りやすくなりました。
ってどんだけボロ車なんだよって話ですが。
そんな原因の何も考えずに付けた5ZIGENマフラー(うっさいだけ)も
早く交換したい所存にございます。

お車関係のネタも細々と出していけば更新のネタに困らない作戦。
こいつは上等なんだぜ!(俺の頭の具合が)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

洗う車

要は洗車なんですけども。

0017

おっと絵じゃないじゃんて言わないで!
いつかはやりたかったんですよ車日記。

そして水玉を自分の車で久々に見てうれしかったので撮影までしちゃったわけです。

1、シャンプーで洗う(砂とか落とす)
2、水垢落としを半日やる、白い車なのでとにかく気合いが必要。
3、キズクリアRを塗って細かい傷を消す。
4、一日待つ(キズクリアはウレタン層を作るコーティング剤らしい)
5、ワックス塗るワックス拭く(ミヤジさん)

2日がかりですよ。ばか。
でもこのワックス、水玉が大きめだなあ・・せっかくならもっと撥水力のあるのがいいな。
シュアラスターとか(匂いも)好きなんだけど、なんせこまめに塗ってあげられない(すぐ落ちると思うんです)。

ビッカビカでーす!
で毎日雨でーす!ワーイ

昨日は天狗になりすぎました。天も怒って雨を降らそうというものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)