« わいのランエボも | トップページ | ついったーさん »

2009年8月17日 (月)

帰ってきました。

夏コミ3日目から。
お疲れ様でした。
眠いけど色々忘れないうちに
書いておこうと思います。

結局コピー本は出せました、なんとか。その名も、
「Fresh!うさコロさん」。やっつけすぎ。
買って行ってくださった方々、ありがとうございました。

売り子をしていた寿さんに後で言われたのですが、
毎回買ってくださっている方には本当に感謝です。
いつもありがとうございます。
本当に俺はですね、顔を覚える事ができないのです。
もうこれはコンプレックスなのです。

・・で、まとめますと結果は良くなかったのですが、
色々とがんばるぞと思えた事は収穫でした。
漠然と改善したいと考えながら、
遠くないうちに一つ一つ結論を出していきたいです。
やめるやめないとかそういう話ではなく。
あと駐車券を申し込み忘れるのはいけません。

ただ、今はたまっている事が多いので
冬コミは申し込みをどうしようか考えています。

それと、今回もまた1年ぶりにポンポーグラーのメンバーが
全員そろって参加できたのが自分としてはとても良かったです。
最後にお好み焼きを食べて打ち上げ。
すごうさん:お好み焼きコンシェルジュゆえ焼き係
寿さんと俺:食べる係
おいしかったです。楽しかったです。

みなさまにおかれましては、
マイクロまいこの事を早く知って欲しいと思います。
イラつくこと請け合いです。

漠然と改善したいところ。自分向けメモ。
生かすかどうかはアレです(情けない)。

・コマ割りや構図について
今回は特になにも考えなさ過ぎだと思う。
自分で見ても非常に単調。もともと背景が少ないのに。
考えて描かない事は、背景の無さに加えて記号じみている
自分の絵に対する自殺行為なんじゃないかと心配する。

・・・お話も考えながら描くのは大変すぎるかも。要改善。

・まんが専用ツールの導入
既存のアナログシミュレータから出力条件を同人誌向けに
合わせていく調整と実作業は、かかる手間と時間が惜しい。
めんどうくさくなって、「これでいいか」が毎度のパターン。
photoshopは高いし、ブラシが俺にとってはどうにもならない。
なので、色々あるまんが専用ツールを試してみたい。
けど、アナログ然としすぎたデジタル原稿にはしたくないなって
思うのはなぜだろう。

・レーザープリンタの導入
(これはプリントアウト本をやめればいいのですが)
今回PX-201というインクジェットプリンタを用意しましたが、
出力にあたってどうもグレーの線画の解釈がおかしく、
まともな結果が得られませんでした。なんだろう、ドライバのせいかな。
家にカラーをまともに出せるプリンターが1台もなかったので、
これはこれで良いとして、モノクロ用に買っておいてもいいかなと。

ちょっとは胸張れるもの作ってみせろって思うわけです。
ねえ、センパイ。

|

« わいのランエボも | トップページ | ついったーさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216528/45949822

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきました。:

« わいのランエボも | トップページ | ついったーさん »